日本
アメリカ

ウェア・雑貨

ジャケット

キャンバス ライディングジャケット
http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6207_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-01_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-02_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-07_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-08_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-03_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-04_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-06_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/JK6202-10_640x480.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/Surly_Softgoods_IMG_9831_Front.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/Surly_Softgoods_IMG_9898_Back.jpg http://translation-staging.surlybikes.com//uploads/parts/Surly_Softgoods_IMG_9656.jpg

キャンバス ライディングジャケット

ウェアに対するSurlyの慣習と哲学に慣れ親しんでいる人たちなら、このキャンバスライディングジャケットについて、ある程度把握できるだろう。 これは最新式のポリマー製でもないし、多くの自転車ウェアブランドが昔からやるような派手な色の夢に出てきそうな代物でもない。 このジャケットは、普段の生活で自転車に乗る人達のためのウェアで、「自転車に乗る」という行為だけを目的に作られているわけではない。

Surlyのキャンバスライディングジャケットは、もう分かってると思うけど、外側はワックスコーティングキャンバス製。内側は100% Merino woolのライナーで、袖にはしわが寄りにくいようにポリエステルのライナーを使用している。 ワックスキャンバスなので風雨にも強く、重ね着しやすい薄手のライナーも特徴だ。 しかもこのライナーはウール製だから、保温効果もバッチリ。 両開きファスナーとフォンザレッリ公認の襟が付いているから、2月の中旬という真冬でも凍えることなく焚き火の前の立ち姿もクールに決まる。 また、携帯電話やガム、タバコはもちろん、寒そうに震えるハムスターだって入る胸の内ポケット。 襟元のスナップボタン、フリース張りのハンドウォーマーポケット、ウェストは少しゆったり目にするなど、いくつかの点が改良された新しいデザインになっている。

サイズ: メンズ XS–XXL
カラー: ブラウンまたはブラック

サイズガイド

取扱店を探す