日本
アメリカ

フレームが製造された年度は?

ボトム ブラケットの下にある製造番号が分かるかい。分からない?! じゃあ、バイクをひっくり返して、ボトム ブラケットシェル(フレームの下にある、周りをクランクが回るシリンダーのこと)をよく見てみよう。 「M」から始まるコードが、シェルに貼ってあるだろう。 コードの上にペンキがかかっている場合があるが、よく見ればみつかるはずだ、絶対に。Mの次の番号が、フレーム製造年度の下の桁になる。 例えば、M2598144は2002に、M8128666は2008に、そしてM10034269は2010に製造されたということになる。それから、自転車が盗まれたときのために、製造番号を書き留め、すぐに見つけられる場所に保管しておくこと。仮にひょっこり見つかった時は、これがフレーム上で唯一識別可能な記号となるぞ!