日本
アメリカ

舗装路

Travelers Check

Travelers Check ラインアート

フレーム&フォーク

当社の他の商品と同様に、旅行用のフレームを作ろうと思ったのは、我々自身の経験と欲求によるものだ。何度も自転車を持って旅に出て、飛行機、電車、車に乗せて持ち運びやすいものが欲しいと思った。折り畳み自転車も大好きだが、車輪の下がどんな地形であっても走れるような普通の自転車が欲しかった。

だから、今回のプラットフォームには万能な Cross-Checkを採用した。なんでもできる素晴らしいフレームだってもう有名だし、ほっそいタイヤにもぶっといタイヤにも、ディレーラーにもシングルスピードの自転車にも対応してる。Cross-Checkは君の要求を全部受け止めてくれるし、舗装路にもオフロードにも対応するチャンピオンだ。

こういうフレームを買う一番の理由は、できあがる自転車を飛行機に持ち込んでも普通の自転車持ち込み料金がかからないくらい小さいケースに入るってことさ。そういうのってかなり高いからね。それでもお金を取られることがあるから、旅行会社の人によく問い合わせておくように。

君にも、しなければならないことがある。この大きさのケースに自転車を収めるためには、ある程度分解しなければならない。簡単だけど、全部をケースに入れなきゃいけなくて、パズルみたいなものさ。特に、初めてのときは。目的地に着いたらまた組み立てなきゃなんだけど、これも簡単じゃない。車輪、ハンドルバー、ステム、ペダル、(特に大きいフレームでは) フォークを安全に取り外して、また組み立てるためには、基本的な道具が必要で、やり方を知っていなくてはならない。何が言いたいかというと、こういうフレームを使うためには、最低レベルの知識は必要だってことだ。

S&S マシンのウェブサイト (sandsmachine.com) はぜひともチェックしておこう。ケースへの収納方法、エピソード、S&S Couplerのおすすめのお手入れ方法、そして彼らがS&S Couplerのフレームを勧める理由を読める。

取扱店を探す